スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    お父ちゃん、今年はサンタさん来ないの?

     「お父ちゃん、ぼく今年はサンタさんにゲーム機をお願いするんだ」

     息子の声に、お父ちゃんはぎょっとした。クリスマス前に発売予定の、そのゲーム機については知ってはいたが、高価すぎて手が出ないと思っていた。

     会社が今年は業績不振で、ボーナスが出ないという。


     しょうがないからお父ちゃんはサンタさんになった。いや、会社が終えてからちょっと遠い街の繁華街でサンタクロースの格好をして、飲み屋のサンドイッチマンのパートタイマをやることにしたのだ。

     夜の街はクリスマスソングが鳴り響いていたが、寒くて参った。みぞれが降ってきたこともあった。でも、子供のために頑張った。

     クリスマスが近づいて、その夜も勤め帰りにサンタクロースになろうと、サンドイッチマンの会社のビルにたどり着いた。ところが事務所はもぬけの殻だった。紙が一枚、貼られてあった。

     「すいません倒産しました」


     「・・・サンタクロースの会社も倒産するんか」

      サンドイッチマンの仕事の発注先の飲み屋に行った。飲み屋も、もぬけの殻だった。

     お父ちゃんは、頭をかかえた。

     イブの夜、ついにゲーム機は買えなかった。お父ちゃんはヤケクソでお酒をしこたま飲んでしまった。
     酔っぱらって帰ってきて、明け方まで寝込んでしまった。

     明け方、泣きべそをかいている子供に起こされた。

     「お父ちゃん、今年はサンタさん来ないの」

     「サンタさん、失業しちゃったんだよ」
    関連記事

    コメントの投稿

    非公開コメント

    Re

     こってり牛さん、コメント有難うございます。世界中なんですよね。サンタさん、風邪ひかないように頑張ってほしいですね。今頃汗だくでプレゼント仕込んでいるんでしょうね。ありがとうございました。

    No title

    こんばんわ、なんだかほろっとしてしまいました。
    セントレア(中部国際空港)には、フィンランド航空の
    飛行機に乗ってサンタが来たそうで、今頃各地を
    訪問していると思います。

    (汗;)

    物語です。わっ、タイトル間違えた(これで3度目)修正しました。
    カレンダー
    06 | 2018/07 | 08
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    カウンター
    滞在者数
    現在の閲覧者数:
    メンテナンス中
    ドメイン
    最新記事
    アクセス進撃ブログRSS
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。